業務改善のご提案とシステム開発で社会に貢献

G&R System

受注管理システム

とてもご要望の多いシステムで、主に受注した商品や案件を管理し、事務作業を効率化する事が目的です。

お客様の名前や住所、連絡先といった基本的なお客様の情報から、受注した商品や案件の内容、納期、受注金額といった受注情報を管理する事が一般的です。

また、納品書や請求書の自動発行、入金の管理まで実装する事も多くあります。

重要性

受注管理は企業にとってはとても大事な業務です。
それだけにシステムを導入されている企業も多くありますが、紙やExcel、Access等で作った簡単なツール等で管理されていて、うまく活用できていない企業が多いのも実情です。

受注管理はとても大事な業務の為、正しく活用していく必要があります。

受注管理システムを活用する事で、事務作業を効率化しコスト削減する事が可能になります。

主な活用方法

お客様対応 一番基本的な使用方法です。
お客様からの問合せ等に応対する為、お客様の基本情報や受注情報等を確認します。

正しくIT化されていないと、お客様から問合せがあった場合に担当者しか応対が出来ず、担当者から後ほど折り返す事になってしまいます。

正しく活用する事により、電話を受けた人が応対可能になり、お客様にも負担をかけず、転送や折り返しの手間も削減出来ます。


納期確認 製造業の方等にご要望の多い機能です。

受注した商品・案件の納期を正しく確認する事により、納品遅れ等が発生しない様に管理する事が出来ます。

また担当者以外が納期を把握する事も大事な事です。

納品書・請求書の発行 とてもご要望の多い機能です。
納品書や請求書の発行は毎月毎月の業務で、事務処理の負担も大きい業務です。

正しく活用する事により、納品書や請求書の発行業務をほぼ自動化する事が出来ます。

事務作業の効率化が図れ、コスト削減に直結する機能です。


入金確認・売掛確認

納品書・請求書発行と同様にご要望の大きい機能です。

入金確認・売掛確認も毎月毎月必須の業務で、 事務処理の負担も大きい業務です。

正しく活用する事により、入金確認の負担を大幅に削減可能です。

売掛確認については、ほぼ自動で確認できるようになります。

売上集計 受注管理システムを一歩拡張する事により、売上や経費、利益等の集計・レポートを行う事が出来き、経営に必要な情報をリアルタイムに取得し分析する事が可能です。

変化が激しい現代にあっては、リアルタイムに経営状況を確認し、判断する事でリスクを回避する事が出来ます。


弊社にご相談下さい

受注管理システムのご要望はとても多く、弊社でも数多く開発させて頂いております。

受注管理は企業にとってとても大事な業務ですが、他のシステムと連携する事で更に大きな効果を発揮します。

例えば、工程管理システムと連携し案件の状態(製造工程のどこにあるか等)をより細かく管理したり、発注システムや勤怠管理システム等と連携し、原価管理を行う事が可能になります。

受注管理システムについてのご質問やご要望等ございましたら、ぜひ弊社までご連絡下さい。



弊社にご相談下さい

顧客管理システムのご要望はとても多く、弊社でも数多く開発させて頂いており、御社に最適なシステムのご開発が可能です。

顧客管理システムについてのご質問やご要望等ございましたら、弊社までご連絡下さい。



受注管理システムに関するお電話でのお問い合わせ 03-6300-5877 受付 10:00~18:00(土日祝を除く)
お問い合わせ
ページトップへ